皆様もご存じの通り、ブライトリングは金属ブレスレットと革ベルトの交換が可能です。
夏場はどうしても汗の影響で革が痛みやすいので金属ブレスレットに。
そして、冬場は革ベルトに交換してご使用いただくお客様が多いです。
カサブランカの顧客様も続々とブレスレット交換にお立ち寄りいただいております。
というわけで、私も夏仕様にブレス交換!

交換_01

時計と革ベルトを取り外すとこのような形に。
時計本体の下に2本並んでいるのがバネ棒というパーツです。
このバネ棒でブレスと時計本体を繋げています。
ご着用いただいていると負荷もかかりますし、汚れ等の影響でバネが動かなくなることもある為、OHの際に交換されることが多いです。 

ちなみに私が使っている革ベルトはクロコ、色はバーガンディー。
革ベルトはお使いいただくほど色に深みが出てきます。

交換_02
 
左が私のもので、右が店品です。
色が濃くなるとともに艶も出てきていますね。
これが革ベルトの最大の魅力です。
夏場はひとまず休ませて、冬場にまた活躍してもらいます!
ブライトリング・オーナーの皆さんも是非ブレス交換にお立ち寄りください!