ブライトリング正規販売店 カサブランカ奈良

May 2012

金環日食

金環日食
※写真はフリー素材を使用しております。

今回は時計の話はお休み。
2012年5月21日に日本の太平洋側の広い範囲で観測できた金環日食。
皆様はご覧になりましたか?
私が住む奈良では無事に見ることができました。
天気は快晴……とはいかず、少し曇り模様でしたが、雲の隙間から覗く様子は非常に幻想的に見え、結果的に良い効果を生み出してくれていたようにも思います。
実際に見ると本当に綺麗……見た瞬間「ずっと食われてればいいのに!」と思うほど!
ちなみに、2012年6月4日は部分月食、同年6月6日には金星の日面通過が観測できるようです。
怒涛の天文現象ラッシュ!楽しみですね!

話は変わりますが、念願のツタンカーメン展へ行ってきました!
ツタンカーメン展
「凄い……。」としか言えませんでした、息を飲むほど綺麗。
非常に状態も良く、鮮やかな色彩や細部にわたる装飾はとても3300年前に作られたものとは思えない美しさでした。
会場内は7つのステージで分けられており、それぞれのテーマに沿うように展示されています。
入場前にイヤホンで聞ける音声ガイドを借りることができますので、予備知識がなくても楽しめると思います。 
私が特に印象的だったのはこちら。

ツタンカーメンのカノポス容器
カノポス

チュウヤの人型棺
チュウヤ
上記画像2点は公式サイトの画像を使用しております。

古代エジプトの貴重な展示品の数々は素直に感動できますよ!
ただ、待ち時間が非常に長いので行く予定のある方はお時間に余裕を持って行かれることをお勧めします!

ブライトリング展示会 Vol.2

新作一覧
前回に引続き、2012年のブライトリングの新作をご紹介!

トランスオーシャン・クロノグラフ 1461
トランスオーシャンクロノグラフ1461
 “1461”とは1,461日、つまり4年間日付修正が不要なセミパペチュアル・カレンダーを備えていることを意味します。
過去にナビタイマーやモンブリランで同機能を搭載したモデルが発表されていましたが、今回はトランスオーシャンに搭載。
実際に見ると、思わず見惚れてしまうほど綺麗な仕上がりでした!
トランスオーシャンのシンプルなデザインに、ムーンフェイズが映える上品な美しさを持つ文字盤。
そして、オーシャンクラシックブレスレットとの相性も抜群!
現行のトランスオーシャン・クロノグラフとは異なる魅力を与えることで、より選択の幅が広がったように思えます。
前回の記事でご紹介したユニタイムも含め、トランスオーシャンシリーズが充実してきましたね!
ブライトリングのこのモデルに賭ける想いが伝わってくるようです。

アベンジャー・シーウルフ・ブラックスチール
アベンジャー・シーウルフ
正直言いますと、他のモデルに気をとられてあまり意識していなかったモデルでした……が、実際に見たら凄く格好良い!
ブラックスチールケースにブラックダイヤルを組み合わせ、赤い秒針を配した非常に渋いデザイン。
サイズはレギュラーモデルと同じく45mmですが、腕になじみ易いケース形状になっていますので着け心地もグッド。
特に、全体が黒を基調としたカラーリングになっている為、実際に着けてみると想像以上に引き締まって見えます。
世界限定1,000本の希少モデルです。 

クロノマット44 GMT
クロノマット44GMT
サテンベゼルが特徴的なクロノマット44 GMT。
やはり一番最初に目が行くのはGMT針ですよね、機能としても優れていますがデザイン面でも良いアクセントになっています。
そして、私も展示会に行くまでは気づかなかったのですが、実はインデックスのバーがクロノマット44よりシャープになっています。
このインデックスの微妙な差が、時計の全体の雰囲気をスマートにする効果を生み出しています。
見比べてみると一目瞭然、クロノマット44とはまさに似て非なるもの。
単純にクロノマット44にただGMT機能を付けただけでなく、細部までこだわり抜いて製造した“ニューモデル”。

スーパーオーシャン・ヘリテージ42 レッドゴールドベゼル
ヘリテージ42ゴールド
現行のスーパーオーシャンヘリテージ42のベゼルリングにレッドゴールドを採用したモデルです。
実際に見ると、レッドゴールドが画像で見るよりも落ち着いており、派手すぎない上品な輝きを放っていました。
通常モデルと同じ200m防水でねじ込み式リューズ仕様になっていますので、ダイバーズウォッチの性能とラグジュアリーな美しさを併せ持っています。 
ちなみに、スーパーオーシャンシリーズ(44とクロノグラフ)でも展開していますが、そちらの素材にはローズゴールドを使用しているので微妙に色合いが異なります。




ブライトリングはクロノマット、ナビタイマーにトランスオーシャン・クロノグラフを加え、「THREE LEGENDS」としています。 
インハウスムーブメントを搭載した三種三様のクロノグラフモデルがブライトリングの主軸であるという考えです。
これを踏まえた上で私が感じたことは、インハウスムーブメントの展開とトランスオーシャンシリーズの充実の重要性。
今年2012年からインハウスムーブメントは全てメーカー保証5年になり、新たなムーブメントも2種類発表。
そのうちの1種類をトランスオーシャンに搭載し、併せてシリーズのラインアップも充実させました。
キャリバー01の発表からネーミング体制の変化等、近年様々な動きを見せているブライトリング。
常に進化を続けるブライトリングの今後が楽しみですね!

ブライトリング展示会 Vol.1

メンバーズサロン2012開催前日の5月17日。
一足早く展示会に参加させていただきました。
どきどきしながら会場に入った私を迎えてくれたこの言葉。

本物の……

プロフェッショナルのための計器を作り続けるブライトリング。
妥協を一切許さない本物の製品作りはもちろんのこと、私達正規代理店とのパートナーシップを大事にし、より一層お客様に満足していただけるサービスを提供するという意味が込められています。
製品のクオリティ、「Club Breitling」のサービス、そして先日当店で開催した「キャリバー01特別セミナー」等、皆様もあらゆる場面でこのブライトリングの意気込みを感じていただいてるのではないでしょうか。

その情熱的な意気込みを胸に発表した2012年新モデルも非常に気合が入ってます!
以前も簡単にご紹介しましたが、今回は実際に見て、触って感じたことを踏まえてご紹介させていただきます。

まず、一番の目玉は完全自社開発ムーブメント「キャリバー02」と「キャリバー05」搭載モデルの発表。
キャリバー02搭載モデルはコスモノートです。
コスモノート
実際に見ると想像以上によかったです!
まずアラビアインデックスが良い味を出しています。
現行のナビタイマー01のアラビアとはまた違った雰囲気でしたね。
サイズはナビタイマー01と同じ43mmですので、人を選ばない非常に着けやすいサイズ感です。
また、手巻式なので毎日巻かなければなりませんが、リューズの巻き心地も良好でしたのであまり苦にならないでしょう。
全体的にバランス良く仕上がった印象を受けました!
ちなみに会場にどーんっ!とコスモノートと宇宙飛行士のスコット・カーペンター氏が描かれています。 
コスモノート会場
世界1962個限定生産の希少モデル。
人類の歴史を感じていただけるクラシカルなモデルです。

次はキャリバー05搭載モデル、トランスオーシャン・クロノグラフ・ユニタイム。
トランスオーシャンクロノグラフユニタイム
前の日記で「是非触ってみてください!」と言いましたが、実は自分が一番触りたかったモデルです。
リューズを一段引いた状態では短針と都市名が記載されたインナーディスクが動き、二段引くと時分針と24時間表記のインナーディスクが動く仕組みになっています。
口であれやこれやと説明してもわかりにくいですが、実際に触ってみると非常にわかりやすく操作しやすい構造になっています。
しかもサマータイムにも対応。
そして、意外とよかったのが操作時の感触です。
動かしていて気持ち良い感触も追求して作られたらしいです。
確かにクロノマット44のベゼルも回すと気持ち良いですしね!
実際に使うことで初めてそのこだわりが伝わってきます。
これはネットや雑誌で見ただけではわからない部分です。
サイズは46mmと少し大きめになっていますので存在感も抜群!
革ベルトとの相性も非常に良い美しいモデルです。



以上、2モデルが今年発表された新キャリバー搭載モデルです。
次回は他の新作もご紹介いたします。

キャリバー01特別セミナー&メンバーズサロン2012

キャリバー01特別セミナー

5月13日は待ちに待ったキャリバー01特別セミナー開催日でした。
お忙しい中ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございます!
私もセミナーに参加いたしましたが、お客様からの疑問が飛び交っていたのが非常に印象的で、嬉しく思いました。
お客様同士の交流もあり、セミナー終了後も時計談義で大盛り上がり! 
今後もこういう機会を設けて皆様に楽しんでいただきたいですね。

そしてそして、
ついに来ましたこの日が。
本日5月18日、大阪を皮切りにメンバーズサロン2012が開催いたします!
今年のブライトリングの新作もかなりのボリュームがありますのでお楽しみください!
個人的に是非触っていただきたいのは『トランスオーシャン・クロノグラフ・ユニタイム』です。

トランスオーシャンクロノグラフユニタイム

以前の記事でも少しご紹介しましたね。
実際に触ってみるとその操作感の良さがわかります!
今年新たに発表された『キャリバー05』搭載モデル、世界唯一のワールドタイムクロノグラフです。
もちろん他にも魅力的なモデルが盛り沢山……と言ってる間に19時に!
では皆様楽しんできてください!取り急ぎ失礼いたします。

メンバーズサロン2012プレビューページはこちらから。

CHRONO MAT 44 BLACK MOP ROMAN

日本限定400本の貴重なクロノマットが入荷しております!

クロノマット44 ブラックMOPローマン
クロノマット44ブラックMOPローマン
Ref.A011BMPPA
ケース:ステンレススティール
ムーブメント:キャリバー01(自動巻クロノグラフ)
直径:44mm
防水性:防水性500m
価格:¥892,500(税込)
日本限定400本

ダイヤルに天然の黒蝶貝を使用している為、この世に同じ模様はふたつと存在しません。
世界にひとつだけの個性が放つ上品な輝きは、角度によって様々な表情を見せてくれます。
MOPの柔らかな光と、鏡面仕上げのローマンインデックスが放つ輝きが絶妙なコントラストを生み出していますね。
限定モデルでありながら、レギュラーモデルのMOPダイヤルと価格が同じというのも魅力のひとつです。 
そして、搭載しているムーブメントはもちろん完全自社製造・開発の『キャリバー01』です。
メーカー保証5年を実現したブライトリングが誇る最高のムーブメント。
このキャリバー01の魅力をスタジオ・ブライトリングの技術者が解説する『キャリバー01特別セミナー』がついに明日開催!
現在予約を承っております、詳細はこちらからご確認ください!

『キャリバー01特別セミナー』
開催日5/13(sun)
詳細・ご予約はこちらから。
Shop Information
Salesmaster
Recent Comments